シュツルム・イェーガーへの遠い道 ♯24

シュツルム・イェーガーの続きです(´・_・`)。

20210430.jpg

つま先部分、少し長すぎるかな……というのが現時点での印象ですが、まだまだ詰めはこれからです。二股の踵については流用パーツを物色しているところです。

20210432.jpg

内部構造はコレ……です。
ギャプランはあまりに大足で、足首近辺の内部構造は並みのモビルスーツの腰より大きく、とても使えません。
で、下腕をその代用としています。
変形時の可動も考慮済み。

20210433.jpg

膝関節はHGUCのFZザクから流用で。膝の装甲は、下脚ではなく、VF-1バルキリーの如く独立したものにしたかったため、これで解決です。

20210434.jpg

20210435.jpg

そのまま腿部分も、HGUCのFZザクから流用です。
股関節のポリキャップはサイズがひと廻り小さいため、大型のものをエポキシパテで強引に固定……といつものやり方です。
ガンポッドの加工で身に染みているため( ノД`)、動力パイプが刺さる穴はプラバンで裏打ちして塞ぎました。

20210436.jpg

更に外からエポキシパテを充填。
下脚のフレームはFZザクのものですが、本来足首に繋がるボールジョイントの先端を潰しています。

20210437.jpg

そいつをギャプラン下腕流用の下脚へ、これも無理矢理接着(´・_・`)。
これで脚の骨組みはどうにかまとまりました。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数【2000.6.21〜 通算】
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Webmaster

 sa-toshi

Author: sa-toshi
このブログはウェブサイト『やまとは くにの まほろば』の一部です。ブログのみで閲覧されている方はhttp://www.yamato-mahoroba.netからの再閲覧を推奨致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧