フラッシュバック1983 ♯10

img_8790.jpg

続きです。

img_8882.jpg

脚についてです。基本的にこれでまとめていきます。

DSC_0095.jpg

ひざ部分は、MGザクのものを幅つめと整形をし、こののように接着しています。
脚にあまり表情をつけるつもりはないので、これでOKです。

DSC_0100.jpg

ランドセル(?)について……左からイマイ1/72バトロイドのノーマルのもの、1/72ガウォークをベースに手を入れた36年前当時のままのもの、今回使用する1/72スーパーのもの。既に手が入っています。

DSC_0103.jpg

このように開口しています。

DSC_0102.jpg

36年前の工作です。最近ではこの部分はダクト風のディテールで表現されているようですが、当時の高荷画伯のボックスアートでは、このようにノズル3基で表現されていたはず……これをアップデイトする方向でいきます。

DSC_0106.jpg

DSC_0105.jpg

HGUCのジム系のランドセルのノズルとWAVEのマテリアルを組み合わせて、このように仕込んでみます。

DSC_0108.jpg

DSC_0109.jpg

当然のことながら、反対側のノズルもキットパーツをそのまま使う訳にはいかず、同様の処理となります。

関連記事
訪問者数【2000.6.21〜 通算】
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Webmaster

 sa-toshi

Author: sa-toshi
このブログはウェブサイト『やまとは くにの まほろば』の一部です。ブログのみで閲覧されている方はhttp://www.yamato-mahoroba.netからの再閲覧を推奨致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧