近藤版νガンダムPX-00531 ♯06

近藤版νガンダムPX-00531の続きです。
ここのところ、あまりに疲労困憊(*´~`*)進捗はかんばしくありません。

202105114.jpg

202105117.jpg

コクピットブロックはこのように肉付けのし直しとなります。
これでほぼ、形状としてはまとまるのではないかと思いたいです(/∀\*)。

202105123.jpg

今度はフロントスカートです。
この通り。近藤版の大きな特徴ですが、このアンバランスさ……1/144スケールに対して1/100スケールのスカートでも、ちょっとボリュームが足りないと思います。

202105118.jpg

今回、キットパーツをプラ材・プラバンで拡大していきます。

202105119.jpg


近藤版νガンダムPX-00531の続きです。
ここのところ忙しすぎて(。-_-。)、製作にまわすだけの体力が残っておりません。だいぶペースダウンしています。

202105117.jpg

コクピットブロックはこのようにエポキシパテで、サイド肉付けをしています。

今回は、スカートのほうを進めます。

202105123.jpg

このように、近藤版の大きな特徴のひとつとも言える肥大化したスカートですが、1/144の本体に対して、1/100のものをあてがっても、ボリュームが足りない場合がありそうです。
今回は、

202105118.jpg

キットパーツにプラ材・プラバンで継ぎ足しをしていく考えです。

202105119.jpg

νガンダムのフロントスカートは段落ちしていますが、キットパーツのほぼすべてを段落ち前の一段目の基礎としています。
そして、段落ちした部分の基礎をプラバンで製作。

202105120.jpg

プラ材でこのように枠組みを造りました。

202105121.jpg

右のスカートがキットパーツのままのものです。
面積としては倍以上になっています。

202105122.jpg

枠の中にエポキシパテを詰めます。そして、方針がまとまったところで、右スカートも作業開始です。


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数【2000.6.21〜 通算】
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Webmaster

 sa-toshi

Author: sa-toshi
このブログはウェブサイト『やまとは くにの まほろば』の一部です。ブログのみで閲覧されている方はhttp://www.yamato-mahoroba.netからの再閲覧を推奨致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧