フォルクス・イェーガー ♯08

……そもそも、XF-23ライトブルーは……ドイツ空軍機の機体下面色のライトブルーとは違うだろう?(。-_-。)。
フォルクス・イェーガーの続きです(。-_-。)。

202107056.jpg

機体下部を塗っているうちに、40年ばかりの間、疑問すら感じていなかったことを気にし始めました(*´~`*)。
XF-23ライトブルーは、ちよっと青過ぎるのではないのかと、まぁ、博物館の展示機体はこんなもんかな、とは思いますが。

XF-23ライトブルー(ドイツ空軍)……という表記になっていないことを、今更気にしています。(日本海軍)、(イギリス空軍)等表記されている色があるので……本当にぬるいモデラーですわ( /ω)。
タミヤ缶のほうはしっかりと(ドイツ空軍)と謳っていますので確かなんですが、いろいろ事情があり、筆主体の塗りでこなすには、どうしたものか……。

202107057.jpg

とりあえず、明灰白色、ロイヤルライトグレイ、ホワイトを混入して塗り重ねています。
そもそも上面のライトグリーンはX-15ライトグリーンで良いのか?(//>ω<)……絶対違うなこれは(//>ω<)。

202107058.jpg

202107059.jpg

パイロットです。
コクピットの底がかなり浅くなっているため、シートはもちろん、全身収まりそうにありません。
膝でカットし、シートなしで、背もたれ上部あたりのみを適当に加工し、後頭部と接着しています。

202107060.jpg

裏面の隙間の処理をした主翼も塗り始めました。

ネットでちょっと調べたところ以下のような見立てを発見しました。

RLM02RLM Grau XF22 RLMグレイ
RLM70Schwarzgruen XF27ブラックグリーン
RLM71Dunkelgruen XF26ディープグリーン
RLM74Graugruen XF24ダークグレイ
RLM76Lichtblau XF25ライトシーグレイ
RLM79Sandgelb XF59デザートイエロー
RLM80Olivgruen XF58オリーブグリーン

……ライトブルーは XF25ライトシーグレイ……(/∀\*)。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

訪問者数【2000.6.21〜 通算】
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Webmaster

 sa-toshi

Author: sa-toshi
このブログはウェブサイト『やまとは くにの まほろば』の一部です。ブログのみで閲覧されている方はhttp://www.yamato-mahoroba.netからの再閲覧を推奨致します。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カテゴリ別記事一覧